event

ぼくらの想いは風になる
Love on the wind

2018.3.25

青空ひろがる春の日。枚方T-SITEの吹き抜けのイベント会場は、たくさんの笑い声に包まれまれていました。

フィリピン・セブ島のスラムで暮らす子どもたち、ゴミ山で生きる子どもたちへ「絵を描くよろこび」を伝えたい。その想いを実現するため、私たちGOFAR BANKは枚方T-SITEにてアートイベントを開催しました。


当日の総来場者数は約360人。

天井まで届く会場の本棚の壁には、キッズアートランドの子どもたちがセブ島の子どもたちへ想いを込めながら描いた、色とりどりの絵を展示。


また、子どもたちが想い想いの絵を描いた紙ひこうきを飛ばす「紙ひこうきプロジェクト」では、多くの子どもたちに参加していただき、会場いっぱいに想いをのせた紙ひこうきが舞いました。


このアートイベントでいただいたご寄付、収益はすべて4月30日から5月5日に開催した「描くよろこびは国境を超えて in セブ島」で現地の子どもたちが使う画材代に使わせていただきました。